CURTAIN CALL

haruka nakamura


『12月のカーテンコールIII 』東京公演 2 DAYS

 

 

 

haruka nakamura『12月のカーテンコールIII 』東京公演 2 DAYS

 

2011年、2016年に続き、1年の終わりの演奏会『12月のカーテンコール』が今年も早稲田奉仕園スコットホールにて開催決定!今年は2デイズ公演です。haruka nakamuraが厚い信頼を寄せるCANTUS、青木隼人、ARAKI Shin、根本理恵、千葉広樹らを迎えた特別編成アンサンブルに加え、坂本龍一の最新アルバム「async」でフィーチャーされたパリ在住の女性シンガーソングライターLuca Delphiがゲストとして参加決定。さらに、スペシャルゲスト(後日発表)も参加予定です。聖夜の前の特別な時間をchikuniの灯りと共にお届けします。
*12/19(火)には京都で『12月のカーテンコール』初開催!京都公演の詳細はこちら
 
[DAY 1]
日程:2017年12月21日(木)
会場:早稲田奉仕園 スコットホール (東京都新宿区西早稲田2-3-1)
開場:18:00 / 開演:18:30
料金:前売 4,600円 / 当日 5,000円 (全席自由・整理番号付)
 
[DAY 2]
日程:2017年12月22日(金)
会場:早稲田奉仕園 スコットホール (東京都新宿区西早稲田2-3-1)
開場:18:00 / 開演:18:30
料金:前売 4,600円 / 当日 5,000円 (全席自由・整理番号付)
 
出演:
haruka nakamura – Piano
青木隼人 – Guitar
千葉広樹 – Contrabass
ARAKI Shin – Flute
根本理恵 – Violin
Luca Delphi – Vocal
CANTUS – Chorus
+ Special Guest
 
音響:福岡功訓 (Flysound)
照明:chikuni
 
◎前売チケット購入:
以下のオンラインチケットにて10/29(日) 12:00より販売開始
オンラインチケット: LivePocket
 
■12/21(木)DAY 1公演のご購入はこちら
 
■12/22(金)DAY 2公演のご購入はこちら
 
※チケットの申し込みにはLivePocketの会員登録が必要になりますので、あらかじめご了承ください。
※支払い方法:クレジットカード/携帯キャリア決済/コンビニ決済
※コンビニ決済の際は手数料が別途かかります。
※携帯キャリア決済は、購入端末によって、ご利用いただけない場合があります。
 
◎チケットご購入の際の注意事項
ご購入いただいた際は下記の注意事項の同意いただいたと見なされますので、 必ずご購入前にご確認下さい。
 
*チケットご購入後のお客様の都合による変更・キャンセルはできません。
*本公演では、静寂を大切にした音楽の意向、また緊張状態が長時間続く内容を考慮し、大変申し訳ありませんが小学生未満のお子様のご来場はご遠慮頂いております。ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
*駐車場はございませんので、お車の方は近隣のコインパーキングをご利用ください。
*クロークはございません。個別の荷物のお預かりも原則承れませんのであらかじめご了承ください。
*会場内での飲食は禁止です。
*会場撤収時間が21:00となっているため、コンサート終了後は速やかなご退場のご協力をいただけますようお願いいたします。
 
主催:Inpartmaint Inc.
協力:night cruising
 
《お問い合わせ》
株式会社インパートメント 03-5467-7277
受付時間:月曜日〜金曜日(休祝日を除く) 11:00〜20:00

| - | 20:49 |
「12月のカーテンコールIII」京都公演

 

 

 

 

音楽家 haruka nakamuraによる1年の終わりの演奏会「12月のカーテンコール」
初となる京都での開催が決定。
会場は2015年のPIANO ENSEMBLEでの開催以来となる、京都文化博物館。

演奏は、FOLKLOREでも活動を共にする青木隼人と内田輝、
矢野顕子やUAなど様々なアーティストのサポートをつとめる千葉広樹が参加したアンサンブル編成。
コーラスには、大分からbaobabの2人、そしてCANTUSの太田美帆が参加。
ボーカルには、京都とパリを拠点にシンガーソングライターとして活動し、坂本龍一氏の最新アルバム”async”にも参加した新星Luca Delphiがゲストとして出演。
chikuniによる灯り、night cruisingこだわりの音響と共に、聖夜の前の特別な時間をお届けします。

 

haruka nakamura

「12月のカーテンコールIII」京都公演

 

 

日程:2017年12月19日(火)
会場:京都文化博物館 別館ホール
開場:18:00 / 開演:18:30

出演:
haruka nakamura – Piano
青木隼人 – Guitar
内田輝 – Sax
千葉広樹 – Contrabass
Luca Delphi – Vocal
UTA (太田美帆+baobab) – Chorus

音響:川合陽三 (Riverfuse)
照明協力:chikuni

料金:前売 4,600円 / 当日 5,000円 (全席自由・整理番号付)
✳前売りチケットはオンラインチケットLivePocketにて10/29(日) 12:00より発売開始
https://t.livepocket.jp/e/20171219_curtaincall

*メール予約(取り置き)はございません。オンラインチケットサービスでの販売のみとなります。
*お席に限りがございます。予約が定員となり次第締め切らせていただきます。その場合、当日券の発行はいたしません。お早めにご予約下さい
*本公演では、静寂を大切にした音楽の意向、また緊張状態が長時間続く内容を考慮し、大変申し訳ありませんが小学生未満のお子様のご来場はご遠慮頂いております。ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
*会場(別館ホール)内での飲食は禁止です。
*駐車場はありません。お車の方は近隣のコインパーキングをご利用ください。
*チケットご購入後のお客様の都合による変更・キャンセルはできません。

 
会場:京都文化博物館 別館ホール
〒604-8183 京都市中京区東片町623−1
075-222-0888
 

| - | 20:46 |
ミロコマチコさんと




「いきもののおまじない」

ミロコマチコ × haruka nakamura

恵比寿アルフレックスにて展示中のミロコマチコさんとライブペインティングと音楽のセッションします。 篠山rizm以来、二度目のぶつかりです。 からだごと楽しみたいと思います。 こどももおとなも無料で観に来れます。 いきものが生まれるところを見に来てください。


恵比寿アルフレックス
10/28(土)
7:00pm - 9:00pm
予約不要&参加は無料です。


ライブペインティング
ミロコマチコ


演奏
田辺玄 ISAO UTA(太田美帆、照井圭見) 青木隼人 haruka nakamura


詳細
http://www.arflex.co.jp/mirocomachiko-2017/


| - | 14:59 |
杉本博司さんと

 

 

 

 

杉本博司さんが「自らの集大成」と表現する
〈江之浦測候所〉の音楽を作りました。 

 


Casa BRUTUSのHPで公開されています。

https://t.co/zCEtQHKLpS

 

 

 

実際に江之浦測候所に伺い、杉本博司さんとお会いしたことにより、とても特別な思いで音を作ることができました。こうして江之浦測候所のオープン記念映像の音に携われて感慨深いです。

 

素晴らしい映像の監督はHIROBAの宮部一通さん。
この音楽を作るにあたり、青木隼人さんのエレキギターや、evam evaアルバムで作った「ゆくさき」を一部アレンジして使用しました。そこには森ゆにさんの歌声も。
音の最終的なミックスマスタリングは田辺玄くんが仕上げてくれました。感謝。

 

 

「将来、遺跡になることを想定して建設した」
その全貌をご覧ください。

 

| - | 01:37 |
四月と十月







「四月と十月」

にて、今号から初めての連載を始めます。

編集長の牧野伊三夫さんのご推薦により、僕が毎日通っている温泉や銭湯と日々についてのエッセイを書いています。
タイトルも編集長命名。その名も「おふろ」です。


この本にはミロコマチコさんの連載や、青木隼人さんの連載「ギター」も掲載されています。
今号からは喫茶cartaさんの新連載「野球」も仲良くスタートしました。


生活の一部として大切にしている温泉や湯について何か言葉を残せればと昔から思っていましたが、こうして初のエッセイとしてスタート出来、とても嬉しいです。


この本はその名の通り、四月と十月に発行されます。
恵文社、橙書店、B&B、リベルテ、FALLなどたくさんの素敵なお店に置いてありますが、ネット購入も可能です。


詳しくはHPにて。
http://4-10.sub.jp/
















| - | 20:22 |
畠山美由紀さんとのアルバム





昨年、畠山美由紀さんの15周年品川教会ライブをプロデュースさせて頂きました。


皆さんのご協力で全曲をアンサンブルアレンジしたライブです。品川教会に向けて湯布院や鎌倉などでいくつかのライブも美由紀さんの歌と共に旅しました。 記憶に残る、とても得難い時間でした。
そして、品川教会公演の録音がアルバムCDとなり発売されました。これまでは会場物販のみの発売でしたが、この度ネット販売がスタートしました。


ギター坂ノ下典正さん、ベース千葉広樹くん、コーラスに真城めぐみさんと太田美帆さんの他、あの時のPIANO ENSEMBLEのメンバーが全員参加している貴重な回となりました。美由紀さんも今までで一番思い出になった回だとお話されていました。たくさんの人に聴いて頂けたら幸いです。



スペシャルBOX仕様で三枚組となっており、僕らのCDの内容はこちらです。 僕らのCDのジャケットのみ、KITCHEN.LABELのAprilがデザインを担当しています。


http://hatakeyamamiyuki.com/news/7638/


畠山美由紀 15th anniversary LIVE Fragile
品川教会公演CDアルバム



haruka nakamura “Fragile” ENSEMBLE:
 haruka nakamura(Piano)、ARAKI Shin(Flute, Saxophone)、内田 輝(Saxophone)
 根本理恵(Violin)、坂ノ下典正(Guitar)、千葉広樹(Bass)、斉藤 功(Drums)
 真城めぐみ(Chorus)、太田美帆(Chorus on track 1 & 13)


Sound Produced by haruka nakamura



 1. Hodie
 2. 小岩井讃歌 
 3. Tiny Sparrow
 4. For Free  
 5. コンドルの影 
 6. 花は散り、雲は行く 
 7. If You Were Coming In The Fall 
 8. I Saw The Light
 9. メロディー
 10. 歌で逢いましょう
 11. もみじ
 12. わが美しき故郷よ
 13. 星めぐりのうた
 14. その町の名前は
 15. Wild Nights





| - | 14:27 |
OPENERS





evam evaとのコラボアルバム
「ゆくさき」


webマガジンOPENERSさんに掲載されました。




https://t.co/BkXebsjG28





| - | 19:08 |
ゆくさき 通販







発売中のevam evaとのコラボレーションアルバム「ゆくさき」ですが、
全国の各evam eva店頭他に
HPより通販でも購入可能です。
限定枚数の販売となります。

物販などでの販売予定はありません。

こちらevam eva HPより。
https://t.co/yjLoxMwc0q











| - | 18:32 |
evam eva yamanashi





evam eva yamanashi
「形」


evam evaとのコラボレーションアルバム「ゆくさき」は此処で録音しました。 とてもよく響く空間。
録音時はオープンしたばかりで、オープン記念ライブもさせて頂きました。

形はギャラリースペース。
他にも、evaの服屋さんはもちろんご飯屋さんも併設。とても美味しいです。 山々に囲まれた美しい場所にあり、evam evaを全身で体感できる素晴らしい場所です。



https://www.evameva.com/shoplist/


写真 砺波周平
| - | 00:14 |
ゆくさき

 

 

 

 

| - | 14:59 |